FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
思想統制すでに始まっている
 特定秘密保護法に向けられている不安は、すでに現実味を帯びてきていませんか。これは杞憂などではありません。教育基本法改悪以来、じわじわと、進んでいる現実です。教科書採択の自由を現場から奪う動きは国民に知られることなく、もう逆らえない状況です。国歌国旗の強制は日常化されています。そうして、政府の政策を追認するNHK が完成すれば、国家の名の下、人権は国家が認める範囲内と言う、人権とは呼べないものに成り下がるでしょう。
 籾井会長は個人的本音を言ってしまったことを詫びています。また、マスコミ、識者も会長職にあることを忘れた発言と批判しています。しかし、ことの本質は戦後世界の理念を否定する、人権意識を欠いた、その思想性と人格に問題があるのではないでしょうか。そこを中心に追求しないことに苛立ちさえ感じます。
 そうして、同じ匂いをただよさせる人たちが、結び付こうとしています。石原新太郎、安倍普三、田母神俊雄、橋下徹、平沼赳夫、そうして、籾井勝人。彼らの本質はすでに明らかになっています。その上で、彼らを支持することは思想信条の自由に属しますが、戦後国際社会が採っている理念を尊重するのがそれに優先されることを共通認識として持つことが求められます。


   安倍人事反人権がメデイアにも

   心配は君を選んだ政府ゆえ

   取り消すも会長本音変わりなし

   万引も皆しているが言い訳で
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 NHK人事に限らず、さまざまな審議会、そうして、記憶に新しい、日銀総裁人事、内閣法制局長官人事、みな一定の方向に向いていることを我々は強い危機意識を持って、中止しなければいけませんね。
 怒りを押さえて、できることをしてゆくしかないと自分を納得させています。
 「取り消すも会長本音変わりなし」これ気に入っていただけましたか。今日は、NHK「ナチの手口」を試される、を作りました。これだめですかね。
2014/01/29(水) 17:34:28 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 おはようございます。暖かい穏やかな朝を迎えていますが、昨日は扁桃腺を腫らしてヒイヒイ言っておりました。笑)

 国家は国民がなければ成り立ちませんよね。NHKだって同じです。それが勝手なこと言ったり行ったりしていいのでしょうか。
 自分が投じる一票によって自分の首が絞まることになりかねません。選挙はよく考えてからにしたいですが、日本人って、結局は平和より戦争を好む人種なんでしょうか。
<取り消すも会長本音変わりなし>

これ採用で決まりですね。

2014/01/29(水) 09:56:52 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック