FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
憲法を生かす匝瑳九条の会動く
                           平成26年  月  日
匝瑳市議会議長
浅 野  勝 義 様
                        匝瑳市春海6859
                        憲法を生かす匝瑳九条の会
                        代表 八 角  宗 林

        特定秘密保護法の抜本的修正を求める意見書の提出を求める陳情書
 日頃の市議会議員皆様の、市民生活向上に向けた奮闘に敬意を表します。さまざまな審議事項のあるところですが、ご審議のほどをお願いします。

 特定秘密保護法は、昨年12月7日未明の参議院本会議において、与党の賛成多数により、可決、成立しました。法案提出から一ヶ月あまり、審議時間も不十分なままの暴挙でした。なぜなら、一部政党の修正に応じたものの、国民世論やマスコミが求める実質的な修正には応じなかったからです。
 そのことは、法案成立後の世論調査に表れています。法律に「不安を感じる」70,8%。その理由は「報道機関の取材が自由にできなくなる」40,4%「一般人が処罰の対象になりかねない」35,6%「秘密指定が充分にチェックされない」35,3%、「この法律に反対する」60,3%、賛成は24,9%でした。さらに「このまま施行する」は9,4%、修正・廃止意見は82,3%に達しています。
 政府は、このような国民の不安に対して、戦前のような言論弾圧や自由に物言えない状況は生まれないと言いますが、今の政府にその気がなくとも、時が経てば、その保障はなくなります。そもそも、この法により起訴され、裁判になれば、法文を基に裁判官が判決を下すのです。だから、あいまいな表現を修正しなければならないのです。
 また、過去に成立した法には審議中に指摘された危険性が、成立後、現実化した例はいくらでもあります。派遣労働法は働き方の多様性に応えることが制定目的とされましたが、実際は、審議の中で心配されたように、企業側の労働力調整に利用されてしまいました。また、国歌国旗法では強制を心配した意見が出ました。これに対して、強制はしないとの答弁がありましたが、条文化はされず、その結果現在、強制が行われています(天皇陛下も秋の園遊会で東京教育委員であった米長邦雄氏に強制はよくないとのご趣旨の発言をされました)。修正に応じて、予想される危険を抑える仕組みを法に設けなかったからです。
 特定秘密保護法には、この手の不備があちらこちらに見られます。そのことは在日外国記者、海外メディアも指摘しているところです。政治家の強さとは国民世論を押し切るところにあるのではなく、受け入れるところにあるのではないでしょうか。国民世論を尊重される貴議会より、特定秘密保護法の抜本的修正を求める意見書を関係機関に提出されるよう陳情いたします。


 今回、憲法を生かす匝瑳九条の会では以上の陳情を匝瑳市議会に提出します。そう、昨日決まりました。是非、採択してほしいものです。
スポンサーサイト



コメント
コメント
彼岸花さんへ
 今日は講演会の宣伝に農協、地教祖、市職員組合商工会、商店を回りました。会場は60人満席ですので、これが目標です。
 都知事選、枡添えさんが有利と言うことですが、本当なのでしょうか。私には信じられませんね。確かに脱原発票が割れるのは大きいですが、それほど自民党が力を持っているとは思えませんね。
 もし、枡添さん個人の人気で入れるのなら、それは軽率です。自民公明がバックですから、子rを無視できない人です。そこを忘れてはまた、都民は誤ります。
2014/01/29(水) 17:25:26 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
こんばんは。
スキップさん、匝瑳九条の会でのご活動。すごいですね。
市は動かないかもしれません。でも、こうした活動は決して無駄ではないと思います。
少しづつ理解者賛同者を増やしていけるといいですね。
都知事選は、私も本当に迷います。なんとか勝って、脱原発に弾みをつけ、改憲に突っ走る政権にNO!を突きつけたいのですけれどね。

九条を守る活動、お疲れ様です。^^
いつも次郎ちゃんの顔見てはにこにこして帰ります。むろん、ぼーちゃんの写真にも挨拶して帰りますよ。^^

2014/01/28(火) 22:52:26 | URL | 彼岸花さん #bKDOO.Zg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック