FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
川柳作りに救われる
 今日はぼー君が天国に召されて一ヶ月の日です。この間、自宅での勉強会をやったり、サタデースクールや、憲法を生かす匝瑳九条の会、反原発、反秘密法集会に参加、下の姉の家にも行きました。しかし、さほど、ぼーを失ったことを忘れることはできないままです。
 そんな中、川柳を作っているときは、それに集中していて、ぼーのことを忘れているようです。その時間はぼーが死んでも生きても居ない時間です。救いです。それでは今日の作を!!


   抜け殻の中より出でます旧憲法


   やっぱりね「その他」に仕込んだ法の牙
スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ
 何とも、俳句が浮かんできません。その種にぶつからない、というか種には出っくわしているんでしょうが自分には見えないんですね。もう一ヶ月以上一句も作っていませんね。まずいですね。小指のような詩心さえも失われてかれてしまったようです。
2013/12/13(金) 23:08:02 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
 もう一ヶ月になりますか。早いですね。まだ悲しみから立ち上がれないのではありませんか。
 人生半世紀以上も生きておりますと、別ればかりが多くなります。俳句界はとくに多いです。。。
 俳句や川柳は、悲しみを吸い取ってくれますよ。どんどん作りましょうね。
 喉の調子が良くなられたようでよかったです。どうかご無理をされませんように。
2013/12/13(金) 18:05:23 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック