FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
秋深まるも俳句はできず
 今朝は、この秋一番の冷え込みだったようです。秋は深まり、詩心が活性化するものですが、自分にはその気配がありません。相変わらず、お偉いさんたちの言動不一致と思しき生き様を皮肉るだけです。では川柳を!


   三ツ星の威光駄肉を霜降りに

   意図的な誤表示だから偽装だね

   反対をさせぬ出来ない世にさせぬ

   謝罪せぬ会見に向け初「うざい」

   熱狂は勝敗問わぬ名勝負

   熱狂に被災地の苦を見て取れや
スポンサーサイト



コメント
コメント
そうですか。縁と言うものはお金では買えないものですからね。これからも、お付き合いお願いします。
2013/11/06(水) 19:52:17 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
AFさん、川柳こそ奥が深くて、普通の人には作れませんよ。俳句を作るほうが余程楽です。私のようなアホでも俳句は作れますが、川柳だけはそうはいきません。AFさんも作ってみ。笑)

スキップさん、AFさんは、元お医者様で、専門用語を使ってらっしゃるんだと思いますよ。只今療養中でいらっしゃいますが、お口はお元気です。(^^)
2013/11/06(水) 17:49:41 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
知らぬが仏
美代子先生とご親戚とは恐れ入谷の鬼子母神。
2013/11/06(水) 16:55:53 | URL | AF冠者 #ErotiftQ [ 編集 ]
AF冠者さんへ
 そうですね。俳句には教養が必要です。川柳、特に政治や社会風刺の川柳、更に言えば二流の川柳にはさほどの資質は必要ないのかもしれません。
 短歌は高校の恩師である橋本喜典先生に短期間添削をしていただきましたが、長続きせず、受験勉強に逃げ込みました。
 ところで、AF冠者とはどんな思いで名乗っていられるのでしょうか。良ければお聞かせください。
2013/11/06(水) 12:43:18 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
川柳はこう言ってはなんですが、読んで字の如しでバカでもちょんでも即・理解できますが、俳句はその深奥に潜む心の襞を読解しうるのは相当の頭が必要と思います。小生もちっと囓ったことがありますが、所詮、文字の積み木遊びに終始しました。季語・股間いや間違えました季感で5文字が占拠されますから残りの12文字に如何に情感を込めるか、あぁ難しい。そこへ行くと短歌はある程度詠む人の心情が理解できます。そんで短歌に切り替えました。といっても俵さん系統ではなく窪田派ですが。いわば正統派つうやつが好きでしたが、朝日歌壇に「癌病棟なれば見舞いに来るほうが試されている死への恐怖感」なる秀句がありました。地方紙の歌壇にも不覚にも涙を溜めるような歌がありました。私は住所不定、流行りのニートです。
2013/11/06(水) 10:10:49 | URL | AF冠者 #ErotiftQ [ 編集 ]
美代子さんへ
 あれは2010年の一月26日です。「あけくれ」に「運命と奇跡」が載ったんですね。自分の文がか購読していない新聞に載ったかどうかを知るために「八角広道」で検索していたら、美代子さんのブログがそこに出てきたんですよ。「私、その本人です」とお邪魔したんです。ですから、三年と10ヶ月になりますね。
 まったく同じですよ。ご近所の方々よりも親密ではないですかね。心をさらけ出していますから。特に、政治の話は近所の方とはできません。
 ということで、これからも意見交換と言うか情報交換もお願いします。
2013/11/05(火) 22:48:09 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
もう何年に
スキップさん、もう何年になるんでしょうか。初めて拙ブログにお越し頂いたときから。

何だか今では親戚になったみたいな気分です。笑)ネットのお付き合いもバカに出来ないですね。お会いしたことがなくても、心は繋がっているような気がしますもの。私だけがそう思っているのかもしれないですけどね。わは。急に寒くなりましたから、お風邪など召されませんように。 川柳、グーです。
2013/11/05(火) 19:03:46 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック