FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
筋肉の疲れ身にしむいのちかな
 4月1日から始めた畑再開墾、庭の整理は進みましたが、まだ、道半ばというところでしょうか。改めて感じたのが、体を使うことが命の確認になるということでした。頭と気を使うだけでは、命がくすんでしまうということです。
 現代日本人が「満足だけど幸せではない」「苦痛ではないが楽しくはない」状態にあるのは、身体、筋肉を使わなくなったからではないだろうかと、この一ヶ月半の肉体労働が実感させてくれたことです。では、畑の様子を!!
画像 739
 これは隣の荒地ですが、今までのように放って置いたら、輪が畑もこの様になるはずです。

画像 736 画像 737 画像 738
 再開墾した畑です。大根とラデッシュ、茄子とピーマンです。

画像 735
 庭のイチゴも実を付けています。

画像 734
 庭に勝手に咲きました。というか、父が植えたものが、どんなきっかけかは知りませんが、落葉や雑草を燃やした跡に根を張ったんですね。林の中に近い状態で下から、それが良かったのでしょう。丈夫そうです。同じことが水仙にも起こりました。


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック