FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
産休・育休5年制度の確立を
 少子化による景気低迷が現実味を帯びてきたのか、保育園増設の声が各界に広がっています。また、リストラのために人材不足に苦しむ企業も増えたようです。社員使い捨ての弊害を思い知った経営者もいるでしょう。
 使い捨てと言えば、非正規社員と思いがちですが、寿・出産退社も立派なそれです。大分前ですが、結婚する重役秘書の退職制度を持つ都銀がありました。これを当然としてきた不見識こそ切り捨てなければなりません。
 そしてさらに、時代は先を見ています。有能な人材は男性と同じ数、女性の中にもいると見る良識です。さすれば、自ずと様々な女性支援制度が浮かんでくるでしょう。そこで、思うのが「産休・育休5年制」の確立です。
 この時期は、女性が母親としての実感と喜びを味わい、親子関係の基礎を築く時です。すべての企業が「なでしこ銘柄」化し、この言葉が死語になることを期待します。



スポンサーサイト



コメント
コメント
美代子さんへ 
 載りましたね。投稿して、四日で、載せていただいたのは初めてですね。「産休・育休5日制」が毎日新聞に載るといいですね。
2013/03/01(金) 10:52:42 | URL | スキップ宗林 #- [ 編集 ]
スキップさん、東京新聞に載ってましたね。(^^)vvv
2013/03/01(金) 09:10:32 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
草加ヒロさんへ
 そうですか。そうでしょうね。残業代も支払わない会社が堂々と存在している国ですからね。死ぬまで働かせて、なんとも感じない経営者で溢れている国ですからね。癌になって退院してきたら、机がなかったという子にですから。介護休暇なんて考えもしないでしょう。
 私も、父の時に9月から、亡くなる11月3日まで、介護休暇を取りました。工業高校の(就職希望者が7割以上)学年主任でしたが、何とか8月中に、受ける会社を決めさせて、段取りをつけて、手得しました。仲間が何の批判もせず、逆に頑張ってと応援してくれました。好い職場だと思いましたね。
 しかし、これが普通にならなければいけませんね。これから、介護は国民的関心事になってきますね。間違いありませんし、すでになっていないでしょうかね。介護をしている方では溢れているように感じますよ。国民が働き掛けなければ政治は動かないでしょうね。
 ところで相談できる機関や個人はいたんですか。ここでも、物を言うのはお金ですね。残念ですが。
2013/02/28(木) 22:16:19 | URL | スキップ宗林 #- [ 編集 ]
美代子さんへ
 書きましたよ。好いアイデアは実現してほしいですからね。子供を作れ作れと言って、作れないように作れないように社会が動いています。心の時代と言われているのに、心がますます、蔑にされている事に似ています。
 好いクラスは仲間の才能に嫉妬するのではなしに、それを生かそうとしているンですね。女性の才能を疎ましく思う男が多すぎるのではないでしょうか。それが、管理職に占める女性の膣が低いことの一つの原因になっていませんかね。とりあえず、一章女性が働ける会社・社会を作ることですね。そうすれば女性が社長になる会社が増えるでしょう。
 ですから、産休・育休5年制度は大切です・
2013/02/28(木) 22:06:30 | URL | スキップ宗林 #- [ 編集 ]
こんにちわ。

父親が倒れてようやく思うのですが、休暇を例にとると、企業は産まれてくることに対してはそこそこ手厚く、産休などがとれますが、介護などのために休もうとすると年間数日しか休めないのです。

がく然としました。。
2013/02/28(木) 20:31:21 | URL | 草加ヒロ #- [ 編集 ]
わ、感動的。
スキップさん、書いて下さったんですか。ありがとうございます。私は、ゼロ歳や一才児を保育所などに預けるのは絶対に反対なんです。やはり、4歳までは母親の手元で育てて欲しいと強く思います。

日本では、一度退職してしまうと、どんなに優秀な女性であっても、一時間幾らのパートの仕事しかないのが現状です。

政治の世界にももっと沢山の女性たちが出て行って欲しいものです。
2013/02/28(木) 16:02:48 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック