FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
思惑相乱れる世相
 新聞を読んでいると、人の欲望を見せつけられ、気分が悪くなることがしばしばです。しかし、欲望を失うことは死を意味しますから、これまた厄介です。人々の欲望が渦巻いて、世の中が動き、歴史が創造させることも事実ですね。
 
 最も簡単で、いやらしい解雇方法です。

   ノルマ果しノロマに仕立てヒマ取らす

 庶民に目が向いていない政治家の所業です。インフレを起こし架空の好景気を演出し、消費増税実施。物価が上がっても賃金は増えず、その上、消費税分5%のインフレがさらに、加わります。庶民いじめの政策ですね。

   増税をしたくて仕組む物価高

   目指さずもデフレ脱却消費税
 
 精神疾患で休職を余儀なくされている公立小中高の教師が毎年5000人を越えています。それだけ過酷な職場になっているんですね。1979年(私教師2年目)の8倍だそうです。

   母苦悩出校拒む子は教師

 
    クリスマス祝い書いてる年賀状

    マヤ乗れぬすでに終末日本国 
スポンサーサイト



コメント
コメント
 美代子さんへ
 大企業の内部留保金260兆円、これに毎年、5%の税金をかけても13兆円になります。第一、大企業の60%が法人所得税を納めていない現実をどう説明するのでしょうか。大企業はリーマンショック後も毎年内部留保を増やしてきました。法人税制に特例・例外が多すぎるのです。
 枡添さんがいいこと言っていました。売上高を税の対象にすればいいと。私もそれも一つの方法だと思います。大企業は税金でも雇用でも社会的責任を果たしていません。
 自民党が保守の筋肉を隆々として帰ってきました。警戒するのは当然っですが、景気のことばかり、気にしていると国民の尊厳を奪われます。安倍内閣はそういう政権です。
2012/12/28(金) 21:30:50 | URL | スキップ #- [ 編集 ]
インフレで楽になるのでしょうか。
私がバカなのか、安陪首相の仰っている意味がよく分かりません。お札を刷ることによって、軽いインフレを起こし、景気もよくなるということでしょうか。でも、どこか変です。

このまま不景気が続いて、消費税が10パーセントになったら壊れる家庭が増えますよね。事件も増えるでしょうね。

月収十万円くらいの人が増えてるんですよね。家賃光熱費を払って、国民年金の掛け金を払って、健康保険に加入すると、生活費がなくなります。

政府は、その前に、やるべきことが山ほどあるような気がしますけどねえ。。

東京新聞の筆洗にありましたね。総理大臣になると見えなくなるものが三つあると、岡田啓介首相が語っていたと。。






2012/12/27(木) 19:40:24 | URL | 美代子 #1Nt04ABk [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック