FC2ブログ
早期退職後の生活を省みて、ものの見え方、心持ち、生き方の変化を確認しながらの日記です。人生、社会の動きにも眼を向けたいと思っています。
与党議員に抗議のはがきファックス電話を
 憲法を生かす匝瑳九条の会の、東京新聞次の意見広告内容は「地元与党議員に抗議のはがきを」です。安保関連法案に賛成したら、次回選挙ではあなたに投票しません」と言うメッセージを送りましょうと訴えます。「政権を批判したら、コマーシャルを入れるな」がマスコミに効くように「賛成した票をあげないぞ」は議員に効きます。
 明日、匝瑳市内で配られる12000部の新聞に上と同じ内容のビラを入れます。どの程の効果があるかはわかりませんが、郷土の市民を信じようと思います。皆さんも抗議のはがきを送られてはどうでしょうか。
と言うのも、政府与党は7月13日から始まる週に強行採決すると決めたようです。ならば、確かに閉会の9がつ25日に、参院否決でも衆院再可決で法案成立します。安倍首相は政権と引き換えにしても法案成立を狙っています。
スポンサーサイト



東京新聞6月18日に会の意見広告載る
 ご無沙汰しておりました。東京新聞への意見広告掲載に向け、忙しくしておりました。また、掲載後は電話、フアックスへの応接やSIZバッジの発送に張り切っています。ここに、意見広告を載せるのは難しく、図書館の新聞で確認していただければ感謝です。第二段も現在準備中です。乞うご期待!!